1. TOP
  2. 女性心理を理解すると、恋愛で女性がとる行動や態度の理由が分かる

女性心理を理解すると、恋愛で女性がとる行動や態度の理由が分かる

恋愛 この記事は約 7 分で読めます。

女性との恋愛に慣れていないと、女性がどんなことを考えているか分からないことがありますよね。自分もハッキリ言って最初は、「女は何を考えているのか分からん!」という感じでした(笑)

女性と恋愛を楽しむために、まずは「女性心理(女心)」を知っておくことが大切。そこでここでは、「女性が本質的に、どんな性質をもっているのか」について紹介します。女性の性質を知ることで、それに合わせて効果的な行動をとりやすくなるはずです。

女性は「強い男性」が好き

最初に、女性は「強い男性」が好きです。これは女性の本能です。

中学校や高校で、「不良」や「ちょっとワルい感じの男子」がモテていた覚えはないですか?こうした男子がモテる理由は、「強さ」や「男らしさ」が感じられるためです。

昔から、女性は男性に守られて生きてきました。女性は力が弱いので、男性に守ってもらう必要があったのですね。昔から男性は女性をかわいいと思う気持ちがあり、守りたくなったのだと思います。この本能が今の女性にも受け継がれていて、女性は「強い男性=自分を守ってくれる力のある人」と思っています。

最近は「草食系男子」や「女性的な男性」など、あまり男らしくない人も注目されるようになっていますよね。ただ、「女性からモテたい!」と思うなら、強い男性を目指すほうが良いです。たしかに草食系男子なども一部の女性には好かれるかもしれません。ただ、多くの場合、男らしい男性のほうが女性ウケが良いです。

男らしさは「意識」することで、ある程度身につけることができます。

  • ハッキリと低く、大きめの声で話す。
  • 姿勢を正して堂々と振る舞う。
  • 暗い表情ではなく、自信に満ちた表情をする。
  • 筋トレをして、体を鍛える。
  • 肌が色白の場合、少し日焼けをする。
  • なるべく早く決断する。

このように外見や振る舞いを変えると、男らしさを演出することができます。そして面白いことに、最初は男らしくなくても「男らしいっぽい雰囲気」を出していると、本当の男らしさが感じられるようになります(笑)「まずは形から」という言葉がありますが、まさにコレです。男らしい振る舞いを、まずはとってみてください。ひと月も続ければ、かなり男らしくなります。

女性は基本的に「M」気質

女性は基本的に「M」な気質をもっています。つまり女性は、「受け身」な姿勢の人が多いです。そのため女性は「男性には、S(積極的)であってほしい」と考えています。女性は男性にリードしてほしいのです。

モテない男性は、受け身であることが多いです。これでは、女性が男性に興味をもちにくいです。自分から積極的に行動するほうが、女性からモテます。

具体的には「自分から話題を振る」「行き先を男性が決める」「飲食店で男性がメニューを決める」「率先して行動する」などの行動を意識します。

私も恋愛が苦手だったころは、とにかく受け身でした。誰に対しても自分から話さず、相手から話してもらうことを待っていました。また、女性と会っているときにも、自分から何かを決めることが少なかったと思います。さらに、とにかく行動や表情などがカタかったと思います(汗)

これではモテるわけがないですよね。ドラ○エの「ガンガンいこうぜ」ではないですが、ガンガンいくつもりで行動しても、最初は普通の人くらいの行動量だと思います。女性から嫌われても、別に命を落とすわけじゃありません。まずは自分から積極的に行動するクセをつけてください。ガンガンいきましょう(笑)これを意識すると、徐々に受け身体質を変えることができます。

あと、ある程度女性との会話に慣れてきたら、女性を「いじる」と良いです。「なんかアルパカに似てるよね」「酔うと顔がめっちゃ赤くなるな~」など、冗談と分かるように女性をいじると、女性は逆に嬉しくなります。

慣れてくると「こんなこと言って大丈夫か?」という感じの話でも、女性が楽しんでくれるようになります。ただ、ある程度は会話に慣れていないと、女性を怒らせてしまったり、女性が不機嫌になったりします。そのため、最初は様子を見ながらいじるようにしてくださいね。

私は何度も失敗しながら、女性へのいじり方を覚えました(笑)心にダメージを受けることもありましたが、だからこそいじり方を覚えられた気がします。失敗を恐れないことも、上で伝えた「強い男性」に当てはまります。

女性には、「話さないと分からない」

女性は「話さないと分からない」という性質があります。

男性からすると「これくらい、言わなくても分かるだろ」と思うことでも、ちゃんと言葉で伝えないと女性に理解してもらえません。なのでできるだけ、女性には自分の気持ちや考えを伝えるようにするべきです。

とくに昔は「黙っているクールな男がカッコイイ」「男は黙って、背中で語る」のような風潮がありました。ですが今は黙っていると、残念ながらまったくモテません。一緒に過ごしていて楽しくないためです。

イケメンというだけでモテるのは、20歳くらいまでです。それ以降は会話が上手い男性のほうが、圧倒的にモテます。私もイケメンではありませんが、会話力・コミュニケーション能力を磨くことで、女性と恋愛を楽しめるようになりました。

会話力を上げるには、けっこう時間がかかります。でも「会話力を上げよう」と思って日々過ごしていると、だんだんと会話力が高まります。するとめちゃくちゃ高いコミュニケーション能力がなくても、女性と出会ったり会話を楽しんだりすることはできます。

会話の方法やトレーニングについては別の記事で紹介しているので、合わせて参考にしてみてくださいね。とにかく、黙っているのはやめましょう!

【苦手克服!】恋愛初心者のための会話トレーニング13ステップ

【まずはコレ】男性の恋愛初心者が気をつけるべき会話のポイント9個

女性は「理屈」ではなく「感情」を重視する

女性は「かわいい~」という言葉をよく使いますよね。この言葉遣いからも分かるように、女性は「理屈」よりも「感情」を重視します。

女性が響きやすいこと:嬉しい・楽しい・可愛い・美味しい・驚き・面白い・珍しい
女性がピンとこないこと:難しい・複雑・理論

シンプルにいうと、モテない男性は「カタい」ということです。仕事の難しい話や、政治や知的な話をしたがります。こうした話をしても、女性は「知的でかっこいい」とは思ってくれません。「カタくて暗い人」というイメージをもたれて終わってしまいます。

なので、「できるだけ女性が響きやすい行動をとる」ということを意識すると良いです。楽しい会話や面白い会話をしたり、一緒に美味しい食事を楽しんだり、デートの中でずっとこのことを意識すると、女性があなたに興味をもつ可能性が高くなります。

人によっては「女性は感情を重視する」と分かっていても、「自分は理屈っぽい話が好きなんだ」といって自分を変えないことがあります。でもこれでは、女性にモテないのは当然ですよね。女性が好みやすいことは分かっているのに、自分がそれに合わせたことをできていないので。

「そうか、俺は今まで理屈っぽかったのか。もっと気楽にいこう」のように思って、パッと自分を変えられる人のほうが、どんどん女性に好かれます。

女性心理を知ると、それに合わせて行動できる!

ここでは、知っておくと恋愛に役立つ女性心理について紹介しました。

  • 女性は「強い男性」が好き。
  • 女性は基本的に「M」気質。
  • 女性には、「話さないと分からない」。
  • 女性は「理屈」ではなく「感情」を重視する。

この4つを理解することで、あなたはそれに合わせて「モテる行動」をとりやすくなります。私もこの4つの点はいつも頭に入れているので、ぜひあなたも心得として覚えておいてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

恋活ボックスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋活ボックスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • アラサーの恋愛初心者が押さえておくべき、5つのモテるメンタル

  • ホワイトデーのサプライズアイデア9選!彼女が驚く渡し方・演出は?

  • 【モテ力アップ】恋愛教材って意味や効果あるの?購入して大丈夫?

  • 【実際どう?】岡田尚也の恋愛教材TAVのレビュー・評価・口コミ

  • 職場の新入社員が可愛い!恋愛対象として好きになったら取るべき行動

  • ゴールデンウィークのカップルでの過ごし方!オススメの6パターン