1. TOP
  2. 恋活アプリ(ペアーズ・オミアイ)で女性と出会う流れ5ステップ

恋活アプリ(ペアーズ・オミアイ)で女性と出会う流れ5ステップ

恋愛 この記事は約 8 分で読めます。

「日々の生活は自宅と職場の行き帰り」
「出会いなんて、今の生活にないわー」

日々忙しく仕事をしていると、「なかなか出会いがない状況」になること、ありますよね。

でも、こんな状況でも、すぐに女性との出会いを増やす方法はあります。それは、ペアーズやオミアイなどの「恋活アプリ」を使う方法。恋活アプリを使うと、スマホだけで女性と出会うことができます!(パソコンを使うとより便利ですけどね)

ただ、「恋活アプリは知ってる!でも、どういう感じ使うの?」と思うこともありますよね。そこでここでは、恋活アプリでどんな風に女性と出会うのかを紹介します!

恋活アプリで女性と出会う流れ

恋活アプリでは、次のような流れで女性と出会います。まずはこの5ステップを見てください。

1.恋活アプリに登録する。
2.プロフィールを書いて、写真をアップ。
3.女性にアプローチして、「マッチング」を目指す。
4.女性とメッセージを送り合い、直接会う約束をする。
5.女性とデート!

恋活アプリは本当に女性と出会いやすいアプリで、出会い関連のサービスでは1番オススメです。ただ、いくら女性と出会えるといっても、やるべきことはやる必要があります。それが上の6つです。

逆にいえば、この6ステップさえ押さえてしまえば女性と出会えます。それぞれのステップを、詳しく見ていきましょう。

恋活アプリに登録する

まずは、恋活アプリに登録します。ただ!ここでひとつ注意点。

最近の恋活アプリは「Facebook(フェイスブック)」と連動していることが多いです。ペアーズやオミアイに登録する前に、Facebookにも登録する必要があるのですね。Facebookへの登録がまだの場合は、登録しておいてくださいね。

Facebookに登録していれば、ペアーズやオミアイには「Facebookではじめる」のボタンがあります。これを押せばすぐに「無料会員」になります。

「ペアーズやオミアイは無料なのか~」と思ったあなた、すいません(笑)恋活アプリは一応無料で登録できますが、本格的に出会いの活動をするなら、有料です。

無料会員の場合、プロフィールを登録して女性からメッセージを受け取ることができます。ただ、届いた女性からのメッセージを読むことができない・・(笑)どうしてもこれを読みたくなるので、有料会員になることが必須なのです。

参考までに有料会員の料金は、ペアーズが月3,480円、オミアイは月3,980円です。3ヶ月や6ヶ月まとめて申し込むと、月あたりの料金がもう少し安く使えます。

つまり恋活アプリは、毎月飲み会1回くらいの料金がかかります。ただ、これはめちゃくちゃ安いと思います。4千円くらい払ってしまえば、ペアーズやオミアイは女性にアプローチし放題。女性にアプローチするには「ポイント」が必要で、ひと月にアプローチできる女性の数には上限があります。ただ、それを考えても、十分な人数の女性にアプローチできます。

また、Facebook上の友達に、恋活アプリの利用がバレることはありません。バレたらめちゃくちゃ恥ずかしいですよね(笑)私もバレるなら、恋活アプリを使ってないと思います。

プロフィールを書いて、写真をアップ

恋活アプリに登録したら、いきなり女性にアプローチするのはまだ早いです(笑)早く女性を誘いたい気持ちは分かりますが、先にやるべきことをやったほうが近道です。

やるべきことは2つ。

・プロフィールを書くこと。
・写真をアップすること。

プロフィールは「女性に自分を知ってもらうため」に書きます。恋活アプリでは男性と女性がお互いに、異性のプロフィールをチェックします。そして興味が湧いた異性に「いいね!」というボタンを押します。これが恋活アプリ上での「異性に対するアプローチ」です。

つまり女性に興味をもってもらうためには、自分のプロフィールを書く必要があります。

人によってはメンドウに感じて、プロフィールをあまり書かないことがあります。ただ、私の経験上、超絶イケメンでない限り、プロフィールはしっかり書いたほうがいいです。そして「誠実」「ていねい」に書くほうがいいです。

恋活アプリを使っている人の中には、「早く女性とやりたいなー!」という人がけっこういます(笑)こうした人は「下心丸出し」のプロフィールを書いたり、メッセージを送ったりしてしまいます。

ハッキリ言って、これでは出会えないです(汗)理由は単純。「女性が不安になるから」です。

ペアーズやオミアイを使う女性って、実は意外と普通な子が多いです。実際に何人か会うと分かりますが、本当に普通な女性です。こうした女性は、下心丸出しのプロフィールやメッセージに引っかかりません(笑)「ちゃんと付き合えそうな人を探そう」と思うわけです。

なので、プロフィールはちゃんと書くべきです!

あとは写真。

写真はおしゃれな服を着て、「できるだけ格好良く映った写真」をアップするといいです。友達と遊びに行ったときなどに「ちょっと写真撮ってよ」と頼んで、何枚か撮ってもらいましょう。私の場合は「ペアーズ友達」がいたので、その友達と撮影し合いました(笑)

自分の写真をアップすることに抵抗を感じるかもしれませんが、知人・友人にバレることはほとんどありません。男性・女性両方にバレません。

恋活アプリは、同性の情報を見ることはできないようになっています。なので、男友達に見られることはないわけです。

じゃあ女性はどうなのか?というと、たとえば女友達のサトミちゃんが、あなたがペアーズをやっていることを知ったとします。

ただ、サトミちゃんはなぜあなたがペアーズをやっていると分かったのでしょう。サトミちゃんも同じく、ペアーズをやっているからです(笑)つまり「お互い様」なので、お互いにバレたくないわけです。

私もかれこれ1年くらいペアーズやオミアイを使っていますが、バレたことはないですね。誰かにバレているのかもしれませんが、「ペアーズやってるよね?」と言われたことはないです。バレるリスクは低いといえます。

こうしてプロフィールと写真を用意したら、いよいよ女性にアプローチです!

女性にアプローチして、「マッチング」を目指す

女性にアプローチするには、パソコンやスマホで女性に「いいね!」を押すだけです。ポチッとやるだけ。カンタンです。

たとえば、男性から「いいね!」をもらった女性も、その男性に「いいね!」を押すとします。するとお互いがいいね!を押し合ったことになり、晴れて「マッチング」が成立します。マッチングすると、女性にLINEのようなチャット形式でメッセージを送れるようになります。

ただこのとき、「女性の写真」と「プロフィール」をしっかり確認して、気が合いそうな女性に「いいね!」を押すほうが、マッチングの確率は上がります。そのため15分くらいで、10人くらいの女性にいいね!を押すイメージだと思います。

ペアーズもオミアイもポイントがあり、「ひと月にいいね!を押せる上限」があります。私の場合は1日5~10人の女性に「いいね!」を押して、これを3~7日ほど繰り返します。するとマッチングする女性が出てくるので、しばらくはその女性たちとの連絡に専念する感じです。

女性とメッセージを送り合い、直接会う約束をする

女性とマッチングしたら、女性とメッセージのやり取りをします。

ここからは、一般的な恋愛と同じ流れです。

メッセージを送り合って関係を深めて、「良かったら直接会いませんか?」のような提案をします。仲良くなっていれば、女性に断られることはあまりありません。マッチングしてすぐに「会おうよ!」と誘っても、下心丸出しで断られる可能性大です(笑)

私の場合、だいたい1週間くらい女性とメッセージをやり取りしてから、直接の出会いに誘っています。私の経験上、恋活アプリ上でのやり取りに時間をかけるほど、女性が信頼してくれます。そして、「早く誘ってほしいな」という気持ちを高めることができます。

恋活アプリはお互いの写真を確認してから直接会うことができます。なので、「期待してたルックスと違った!まじか!」とガッカリする失敗は少ないはずです(笑)

女性とデート!

最後は、女性とデートです!恋活アプリ上のメッセージでやり取りして仲良くなっても、実際に会うとやっぱり緊張するものです。私も一番最初にペアーズで知り合った女性と会うときには、けっこう緊張しました(笑)

恋活アプリ上で楽しく会話できるようになっていても、実際に会うと「初対面のような感覚」になることがよくあります。これは先に心の準備をしておくと良いと思います。

女性と2人で会うことになったら、あとは普通のデートです。食事に行ったり、デートスポットに行ったりして楽しく過ごしてください。あと、1度目のデートで「また会いたい」と思ったら、LINEのIDなどを交換しておくと良いですね。恋活アプリ上でも連絡できますが、やっぱりよりプライベートな連絡先を聞いておくほうが関係を深めやすいです。

これ以降は同じことの繰り返しで、女性と出会えます。あなたにとって魅力的な女性と出会えるといいですね!

恋活アプリは空き時間に恋活できるのでラク

ここでは、恋活アプリで女性と出会う流れを紹介してきました。「こういう流れで出会うのか~」と感じてもらえたら、まずはそれでいいですよ!

恋活アプリはPCでもスマホでも操作できて、私は基本的にスマホで操作しています。仕事の休憩中やテレビを見ながらポチポチやれるので、空き時間を使って手軽に出会いの活動ができます。

合コンや婚活パーティは1回で4,000~5,000円くらいかかりますし、習い事も月5,000円くらいかかって、人間関係は固定されます。これに比べると恋活アプリは「費用を抑えて、たくさんの女性と出会えるサービス」といえます。これから恋活を頑張りたい場合には、使ってみてほしいと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

恋活ボックスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋活ボックスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ホワイトデーのお返しに香水を!20代の彼女へのオススメは?

  • 【苦手克服!】恋愛初心者のための会話トレーニング13ステップ

  • これならさりげなくて自然!お花見デートへの上手な誘い方5パターン

  • HUB(ハブ)で女性との出会いはあるのか?店内でのナンパの仕方

  • 【迷ったらコレ!】お花見デートで何する?オススメアイデア6選!

  • 30代男性が婚活に成功するための心構え9個