1. TOP
  2. 30代男性におすすめの洗顔フォーム、資生堂メンをレビューしてみる

30代男性におすすめの洗顔フォーム、資生堂メンをレビューしてみる

洗顔フォーム(洗顔料)って気にしてますか?筆者は20代の頃はあまりこだわってなかったのですが、アラサーになって「ちょっと質の良いもの使おうかな~」と思うようになりました。女性もほとんどの人が化粧品にこだわっているため、少しでも化粧品に関心をもっていると好印象をもたれることがあります。

で、筆者が色々見た中で気に入って使っているのが「資生堂メン」のクレンジングフォーム。しっかり洗えて使っているときも気持ち良いですし、たしかに上質な感じがします。ここでは、資生堂メンのクレンジングフォームについてレポートします!

資生堂メンのクレンジングフォームを選んだ理由

資生堂メンのクレンジングフォーム、筆者はアマゾンで買いました。2,000円くらいで購入できます。店頭ではなくアマゾンで買ったのは、単純に買いにいくのが面倒だったからです(笑)

選ぶときの基準にしたのは次の3ポイント。

・気持ち良く使えるか。
・パッケージのデザインが良いか。
・値段が高すぎないか。

気持ち良く使えることは、大前提ですよね。洗顔フォームは毎日使うものなので、使うたびに気持ち良さを感じられると「良い買い物だったなー」と思えます。この点で、資生堂メンの洗顔は当たりだったと思います。あとでレポートしますが、使い心地には満足してますね。

パッケージのデザインも気にしていました。風呂場に洗顔フォームがポンと置いてあると、女性が自分の家に来たときに見られるので(笑)資生堂メンの洗顔フォームは自分から「俺、洗顔に気を使ってるよ」と言わなくても、女性が勝手に「良いもの使ってるな」と思ってくれます。スーパーや薬局(ドラッグストア)、コンビニで売っている洗顔はたしかに安いですが、パッケージデザインは微妙なのが多い気がします。。

デザインの良さは、「女性から見て良いデザインかどうか」がポイント。自分がカッコイイと思っていても、女性がお洒落と思うかどうかは別問題です。資生堂メンはホワイトをベースにしたシンプルなデザインで、女性も好みやすいです。資生堂はもともと女性向けブランドなので、女性に馴染みがありますしね。

あと、資生堂メンは値段もお手ごろ。たしかに薬局などで販売されている洗顔に比べると高いですが、2,000円くらいなら出せないお金ではないと思います。筆者は肌が乾燥しやすいため、1度に使う洗顔フォームの量が少なめです。そのため資生堂メンの洗顔フォームは、半年以上持っています(笑)「毎日上質な洗い心地を楽しめる」と考えれば、わりと安い金額だと思います。

というわけで、この3点から資生堂メンのクレンジングフォームを購入して、今も使っています。

資生堂メン・クレンジングフォームのレビュー

ここからは資生堂メンのレビューをしたいと思います。

▲パッケージのデザインはこんな感じ。ホワイトにシンプルな「SHISEIDO MEN」の文字が際立ってます。大人っぽい雰囲気のデザインだと思います。パッケージの形が四角っぽい独特の形をしているので、残り少なくなると出しにくくなるそう。筆者はまだ経験していないのですが、どうなるかなーという感じです。

▲洗顔フォームを出してみるとこんな感じ。白くてどことなく光沢があります。この光沢に上質感があり、質の高い洗顔という感じがします。あと、香りがすっきりとしていて、心地良いです。上の写真から香りが伝わるでしょうか(←伝わるわけない)。

洗ったあとはつっぱる感じもなく、ツルツルになります。筆者は上でもお伝えしましたが肌が乾燥しやすいので、あまりたくさん出しすぎずに使っています。毎日この気持ち良さを感じられるのは、毎日の満足感が高まって良いと思います。資生堂はずっと化粧品を作っているブランドなので、質の高さは期待できると思いますね。

アマゾンのレビューでも口コミ評価は高い

資生堂メンのクレンジングフォームは、アマゾンでのレビューでも星4以上と高評価です。やっぱり30代の男性がけっこう使ってるようで、「30代です」っていう書き込みが見られますね。あと、長年に渡ってリピートしている人もいるよう。筆者は気に入ったものが見つかっても、けっこう色んなものを試してみたくなるのですが、気に入ったらリピート買いするのも良いと思います。

ただ、「洗顔フォームはとにかく汚れば落ちればいい。安いので十分」という場合には、資生堂メンのクレンジングフォームはオススメできません。2,000円とそれほど高くないとはいえ、薬局などの洗顔に比べると高いですからね。「良いものを使ってる」という満足感を得るためのグッズだと思います。

ちなみに資生堂メンには水分補給をするための「ハイドレーティングローション」や、補給した水分を保つための「モイスチャーライジングエマルジョン」などもあります。それぞれ3,000円くらいするので、クレンジングフォームと合わせて購入すると、1万円近くかかります(汗)全部揃えるのはけっこう大変なので、とりあえず洗顔のみから始めてみると良いと思います。

気持ち良く使えるので、オススメです

ここでは、資生堂メンのクレンジングフォームのレビューをしてきました。個人的にはしっかり洗えて香りも良く、とても気に入っています。毎日使っていると満足感を得られますよ。「質の良い洗顔を買いたい」と思っているときには参考にしてもらえたらと思います。パッケージデザインもおしゃれなので、女性が家に来たときにも好印象です!ぶっちゃけですが、この効果に一番満足してる気がします(笑)

\ SNSでシェアしよう! /

恋活ボックスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋活ボックスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • skinvill(スキンビル)は男性にもオススメ!口コミ・体験レビュー

  • くせ毛やうねり、男性の梅雨の髪トラブル対策法!おすすめシャンプー

  • 男性が行うべき夏の汗対策!ワキ・背中・顔・におい・服装

  • メンズ頭皮ケアの正しい方法!男性が行うべき5ステップと生活の注意点

  • 男性の洗顔フォームの選び方!肌質に合う洗顔料を選ぶ4つのポイント

  • かゆみ・ハゲ対策!紫外線の頭皮に対するダメージの予防・ケア男性版