1. TOP
  2. 剛毛さらば!男性がすね毛を脱毛する方法まとめ。オススメの処理は?

剛毛さらば!男性がすね毛を脱毛する方法まとめ。オススメの処理は?

スキンケア この記事は約 7 分で読めます。

女性に嫌われる原因になりやすいポイントとして、「」が挙げられます。

「モジャモジャしたすね毛はムリ!」
「すね毛が濃いと、不潔に感じる!」
と感じる女性はけっこう多いのです。

ただ、すね毛はわりと簡単に脱毛・除毛することができます!このページでは「代表的なすね毛の
脱毛方法」と「オススメの方法」を紹介しています。すね毛をきれいに処理して、よりモテる男を目指してくださいね!

女性によってはすね毛を嫌がる!

女性は男性よりも「清潔感」を気にする人が多いです。こうした女性はすね毛が濃い男性を嫌がったり、付き合うことになった男性のすね毛が濃いと抵抗を感じたりすることがあります。

そのため、「すね毛が濃いかも・・」と思う場合には、男性でもしっかりとケアしておくことが大切です。

最近は男性の美意識が高くなってきていて、すね毛の脱毛をしている男性はけっこういます。そのため「男がすね毛の脱毛処理をしたら、周りの人に引かれるかな」と心配する必要はありません!むしろすね毛は剛毛よりも「少し薄め」や「ツルツル」のほうが、女性からは好かれやすいです。

すね毛を脱毛するさまざまな方法

すね毛の脱毛に興味が沸いたら、「自分に合った方法」で脱毛をする必要があります。最近は脱毛グッズやメンズ脱毛エステがたくさんあり、どれが良いのか迷ってしまうことがあると思います。

ここではすね毛の脱毛方法をまとめてみました。それぞれの方法がもつ特徴や予算などを紹介しているので、自分に向いていそうなものをチェックしてみてください。

・自宅で剃る。
・ピンセットで抜く。
・脱毛・除毛クリームを塗る。
・ブラジリアンワックスで脱毛する。
・自宅で使えるレーザー脱毛器を使う。
・メンズエステで脱毛する。

自宅でカミソリを使って剃る

概要:自宅でカミソリを使い、自分で剃る。
必要なもの:カミソリ・クリーム
メリット:安く脱毛できる。
デメリット:毛がふたたび生えてきたときに、濃くなりやすい。肌荒れしやすい。
予算:1,500~2,000円程度。

「カミソリでのすね毛処理」は、一番簡単に行える脱毛方法です。使うのは基本的にカミソリだけ。誰でもできて、時間もそれほどかかりません。ただ、カミソリのすべりを良くするために、クリームを塗ってから剃るほうが良いです。クリームをきちんと塗って、すね毛が生えている方向に沿って剃れば、小さな痛みで除毛することができます。

カミソリでのすね毛処理は「脱毛(毛を抜き去る)」ではなく、すね毛の表面から見えている部分を剃るだけです。そのため時間が経つと、また生えてきます。一度すね毛を剃ると、また生えるときに生えやすくなったり、濃くなりやすくなったりします。これはデメリットといえますが、「とにかく安く、簡単にすね毛処理をしたい」という場合には良い方法といえます。

ピンセットで抜く

概要:自宅でピンセットを使い、すね毛を抜く。
必要なもの:ピンセット
メリット:すね毛を根本から抜き去ることができる。
デメリット:非常に時間がかかり、1本の毛を抜くたびに痛みがある。
予算:100~1,000円程度。

次に簡単なすね毛の処理方法として「ピンセット」を使う方法もあります。ピンセットは100円ショップなどに販売されていますし、もう少し質の良いものでも1,000ほどあれば購入することができます。

基本的にすね毛を1本ずつピンセットで抜いていけば脱毛できますが、とにかく時間がかかり、抜くときに「イテっ」と感じるのがデメリット(笑)テレビなどを見ながら、じっくり処理するのが良いです。個人的にはかなり面倒なので、あまりオススメしません。

脱毛・除毛クリームを塗る

概要:脱毛効果のあるクリームをすねに塗る。
必要なもの:脱毛クリーム(リムーバークリームともいう)
メリット:脱毛効果が高く、費用も安い。
デメリット:人によっては肌に刺激を感じる。肌荒れになることも。
予算:3,000円程度。

簡単に行うことができて効果が高い方法が脱毛・除毛クリーム(リムーバークリーム)です。専用の「毛を溶かす成分」が配合されたクリームをすねに塗って、しばらく待ちます。そしてへらなどで毛をすくうと、ゴソっと取れます(笑)

クリームによってはにおいがきつかったり、刺激を感じる場合があります。ただ、最近は成分が進歩してきていて「より低刺激で、効果の高いクリーム」が市販されています。すね毛は比較的処理しやすい部分なので、筆者的には脱毛クリームが一番オススメです!

アマゾンで評価をチェックしてみたところ、今は上のクリームが一番人気でした。よかったら参考にしてみてくださいね。

ブラジリアンワックスで脱毛する

概要:脱毛効果のあるクリームをすねに塗り、専用のテープで毛を引きはがす。
必要なもの:ブラジリアンワックス
メリット:自宅で手軽に行える。費用を安く抑えられる。毛がふたたび生えにくい。
デメリット:テープで毛を引きはがすときに、痛みを感じる。
予算:3,000~4,000円程度。

ブラジリアンワックスは脱毛クリームに似ています。脱毛・除毛効果のあるクリームをすねに塗って、しばらく待ちます。すると徐々に、毛穴からすね毛が抜けやすくなります。そして毛を取り除きやすくしたところで、専用のテープを使って毛を引きはがします。

ブラジリアンワックスは自分で抜く必要がある程度にしか毛が弱まらないため、上の脱毛クリームよりも刺激が小さめです。ただ、男性は皮膚が比較的強い傾向にあるので、脱毛クリームでも大丈夫なことは多いです。

あと、テープで毛をはがすときは、かなり大きな痛みが生じます(汗)痛みを我慢できる人向けですが、あまりオススメはしません。

自宅で使えるレーザー脱毛器を使う

概要:レーザーを発する脱毛器をすねに当てて、脱毛する。
必要なもの:家庭用脱毛器
メリット:1度購入すれば、自宅で繰り返し脱毛できる。
デメリット:脱毛器が高く、ときどきカートリッジの交換が必要(5,000円ほど)。
予算:2~6万円程度。

「家庭用脱毛器」という脱毛専用の器具を使う方法もあります。家庭用脱毛器はレーザーを発するようになっており、これをすねに当てることで、毛を除去することができます。レーザーを発射すると「パチン」という音がして、毛を処理することができます。

脱毛器本体は1度購入すれば、続けて使うことができます。ただ、レーザーを照射するためのカートリッジは使っていると劣化してくるため、定期的に交換が必要です。頻繁に交換するものではないものの、追加でお金が必要な点は押さえておくと良いです。

脱毛器本体はかなり高く、ちょっと購入しにくい脱毛グッズといえます。

メンズエステで脱毛する

概要:エステサロンのスタッフが、脱毛クリームを使ってすね毛を処理してくれる。
必要なもの:なし
メリット:専門スタッフが処理を行ってくれるため、安心。
デメリット:自分でクリームを使って脱毛するより、費用が高め。
予算:1万円程度。

脱毛クリームとともにオススメなのが「メンズエステ」に行く方法です。

メンズエステと聞くと「料金が高い」というイメージがあると思います。ですがすね毛の脱毛は意外と安く、1万円ほどで脱毛することができます。エステの脱毛では「レーザー」を使うことが多いです。ただ、安価な脱毛エステで使うのは「脱毛クリーム」です。

クリームを使った脱毛は上で紹介したように、自分でも行えます。ただ、素人が行うと「自分に合ったクリームが分からない」「間違ったクリームの使い方をしてしまう」などのトラブルが起こり得ます。そのため「プロにお任せしたほうが安心」と感じる場合には、メンズエステで脱毛してもらうのがオススメです。

クリームを使ったメンズエステでの脱毛は、永久脱毛ではありません。そのためまた生えてくる可能性はありますが、自分に合ったクリームを使ってくれることからダメージが少なく、専門知識をもったプロに脱毛処理を行ってもらうことができます。また、「脱毛後のケア」についても、自分に合った方法を教えてもらえますよ。脱毛にかかる時間は1時間ほどです。スピーディにすね毛をきれいに処理したいなら、オススメといえます。

すね毛の処理をして、好印象な男に!

ここでは、すね毛の脱毛方法について紹介してきました。以上の方法をふまえて、オススメなのは「自分で脱毛クリームを使って処理する方法」か「メンズエステに出向いて脱毛してもらう方法」です。

自分で処理とケアを行えると思う場合は脱毛クリームが、「プロにお任せしたい」と思う場合はメンズエステが良いです。メンズエステでも1万円ほどですね毛の脱毛をしてもらうことができるので、意外と利用しやすいと思います。

すね毛は女性から、意外と見られているものです。しっかり処理して、より好印象な男を目指しましょう!^^b

\ SNSでシェアしよう! /

恋活ボックスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋活ボックスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • skinvill(スキンビル)は男性にもオススメ!口コミ・体験レビュー

  • メンズ頭皮ケアの正しい方法!男性が行うべき5ステップと生活の注意点

  • 男性の洗顔フォームの選び方!肌質に合う洗顔料を選ぶ4つのポイント

  • くせ毛やうねり、男性の梅雨の髪トラブル対策法!おすすめシャンプー

  • 頭皮の乾燥を予防する洗い方8ステップ!【男性編】フケ・かゆみ予防

  • 30代男性におすすめの洗顔フォーム、資生堂メンをレビューしてみる