1. TOP
  2. メンズ頭皮ケアの正しい方法!男性が行うべき5ステップと生活の注意点

メンズ頭皮ケアの正しい方法!男性が行うべき5ステップと生活の注意点

スキンケア この記事は約 9 分で読めます。

最近は男性も頭皮環境を気にする人が増えてきました。頭皮環境を良好に保つためには、「正しい頭皮ケアの方法」を理解しておくことが大切。間違ったケア方法を続けていると効果がないばかりか、頭皮環境を逆に悪化させてしまう可能性があります。

そこでここでは男性のために「正しい頭皮ケア方法」を紹介します。毎日しっかりとケアをして、若々しい髪の毛をいつまでも保ってくださいね!

正しいメンズ頭皮ケアの5ステップ

頭皮ケアの方法は、大きく分けて5つのステップに分かれます。まずは全体像をチェックしてください。

1.自分に合ったシャンプー・コンディショナーを使う!
2.「正しい洗い方」で髪と頭皮を洗う!
3.ドライヤーで十分乾燥させる
4.トリートメント・育毛剤でケアをする!
5.定期的に頭皮マッサージをする!

これらそれぞれのステップを、しっかり気をつけることが大切!ここから、5つのステップを詳しく紹介していきます。

自分に合ったシャンプー・コンディショナーを使う!

頭皮環境を良好に保つために大切な役割を果たすのが「シャンプー」と「コンディショナー」です。シャンプーは主に「汚れを洗い流すため」に使います。コンディショナーは「髪の毛をコーディングして、良好な状態を保つため」に使います。

まずは自分に合ったシャンプーとコンディショナーを使う必要があります。頭皮の状態は「乾燥」「通常」「脂性(オイリー)」に分かれます

頭皮が乾燥していると、頭皮の表面がかさついている状態です。乾燥していると頭皮がはがれやすくなり、フケが生じやすくなります。また、フケが頭皮に残ることで細菌が繁殖しやすくなり、かゆみや炎症の原因になってしまいます。

頭皮が脂性の状態だと、髪の毛がベタつき、不潔な印象になります。また、頭皮が脂でベトついた状態になることで細菌が繁殖しやすくなり、かゆみや炎症が生じやすくなります。

頭皮が乾燥していると感じる場合は、「頭皮に効果的な保湿成分」が配合されているシャンプー・コンディショナーを使うと良いです。脂性で髪の毛や頭皮がベタついている場合は、洗い心地がさっぱりしたシャンプーなどを使うことをオススメします。

最近特に人気があるのが「スカルプシャンプー」です。スカルプとは「頭皮」の意味で、スカルプシャンプーは「頭皮の状態を健康に保つためのシャンプー」を指します。スカルプシャンプーは頭皮に優しい洗浄成分を使っていて、髪の毛や頭皮を洗うと同時に、頭皮の状態を保つために効果的な栄養成分が含まれています。

スカルプシャンプーは通常のシャンプーよりもちょっと高いですが、しっかりケアするならオススメですよ。

「正しい洗い方」で髪と頭皮を洗う!

シャンプーとコンディショナーを用意したら、毎晩お風呂で髪の毛と頭皮を洗います。このとき、「正しい洗い方」で洗うことが大切!意外と多くの人が、間違った方法で洗ってしまいがちです。正しい洗い方は、次の3ステップです!

1.まずはお湯のみで「下洗い」をする。
2.爪を立てずに「指の腹」を使って、優しく洗う。
3.成分が残らないように、しっかり頭を洗い流す。

この3ステップで髪の毛と頭皮を洗います。多くの人は最初からシャンプーをつけて、爪でゴシゴシ!と洗ってしまいがちです。しかしこれでは必要以上にシャンプーを使いやすく、頭皮も爪で傷つけてしまいます。そのためまずは下洗いで大きな汚れを落とし、そこから優しく洗うようにします。こうすることで無駄なくきれいに頭を洗うことができ、頭皮環境も良い状態になります。

ドライヤーで十分乾燥させる

髪の毛・頭皮を洗ってお風呂から上がったら、ドライヤーで乾燥させます。

水分が残ってしまうといわゆる「生乾き」の状態になり、頭皮に細菌が繁殖しやすくなります。そのため十分に乾燥させましょう。

ただし!近い距離でドライヤーを当ててしまうと、頭皮に熱風のダメージを与えてしまいます。そのため腕を伸ばし気味にして、遠くから熱風を髪の毛・頭皮に当てるようにしましょう。こうすることでダメージを与えることなく乾燥させることができます。

トリートメント・育毛剤でケアをする!

上の3ステップで基本的な頭皮ケアは行うことができます。ただ、「よりこだわって頭皮ケアをしたい場合」や「髪の毛が薄くなっている場合」は、ここからの2ステップも大切です。

髪の毛をきれいに洗ったあとは、「トリートメント」もしくは「育毛剤」でケアをしておきましょう。トリートメントも育毛剤も、「髪の毛や頭皮に良い栄養成分」が含まれています。これをお風呂上がりにつけておくことで、髪の毛や頭皮をより元気に保ちやすくなります。

「毛の薄さがまだ気になっていないけれど、今後も若々しさを保ちたい」という場合は、トリートメントをオススメします。トリートメントはボトルデザインもお洒落なものが多く、「使う楽しさ」も実感できます。

「最近薄毛が気になってきたから、髪の毛のケアを重点的にしたい」という場合は、育毛剤がオススメです。より発毛(髪の毛を生やす)・育毛(髪の毛を育てる)に効果的な成分が含まれているので、毎日ケアをすることでフサフサを期待できます。

定期的に頭皮マッサージをする!

定期的に「頭皮マッサージ」をすることも効果的です。頭皮を指で刺激すると、「頭皮細胞」が活性化します。すると頭皮をより長く元気に保ちやすくなります。

頭皮マッサージは清潔に洗った両手の5本指で、頭を揉むように刺激します。頭を全体的に揉むことで、まんべんなく頭皮細胞を活性化できます。また、トントンとリズミカルに5本指で頭皮を軽く叩くことも効果的です。これも頭全体を刺激するようにしましょう。手軽にできるので、テレビやYouTubeを見ているときなどに行っておくと良いですね。

より質の高いマッサージをしたい場合には「メンズエステ」を利用するのもオススメです。「エステ」というと敷居が高いように思えますが、頭皮マッサージやトリートメントをしてくれる「ヘッドスパ」は、1回で1万3千円ほどと、何とか手の届く料金です。頭皮マッサージは専門スタッフに施術してもらうととても気持ちイイので、美容への投資としてひと月〜ふた月に1回利用するのは良いと思います。

健康的な頭皮のために、生活で気をつけること

頭皮の健康を保つためには、生活面で気をつけたほうが良いこともあります。次の5ポイントを見直してみてください。

・バランスの良い食事。
・十分な睡眠。
・タバコ・アルコールはほどほどに!
・定期的にストレス解消をする。
・できれば運動する。

それぞれについて、詳しく見ていきます。

バランスの良い食事

生活面での頭皮ケアとして、「バランスの良い食事」が大切!とくに肉類をたくさん食べていると、頭皮にも脂分が多くなりやすいです。すると頭皮や髪の毛がベタつく原因になってしまうので、なるべく野菜と肉類、魚類などをバランス良く食べるようにしましょう。

仕事が忙しいとつい偏った食事になってしまいますが、意識ひとつでけっこう変わるものです。食事はこだわり出すとキリがないので、まずは「バランス」を意識してみてください

十分な睡眠

睡眠をしっかりとることも大切!

慌ただしい生活を送っていると、「睡眠時間を削って、時間を確保しよう」と考えてしまいがちです。ですが睡眠時間が短いと、十分に休息を取ることができません。すると頭皮の細胞も衰えやすくなり、頭皮環境や髪の毛の状態が悪化してしまいやすいです。

取るべき睡眠時間は人によって差があります。ただ、6〜8時間の睡眠をとれば十分であることが多いです。しっかり眠るほうがパフォーマンスも高まりやすなるので、睡眠不足の人は寝る時間を確保してみてくださいね。

タバコ・アルコールはほどほどに!

タバコやアルコールも、頭皮環境を悪化させてしまう原因になります。

タバコを吸うとニコチンが原因となり、血管が収縮しやすくなります。すると血液が流れにくくなり、頭皮に栄養分が行き渡りにくくなります。頭皮細胞は栄養分が供給されることで良い状態を保っていますが、十分な栄養が行き渡らなくなると、細胞が衰えやすくなってしまいます。

また、アルコールも血管を収縮させる作用があり、タバコと同じく、頭皮に悪影響があります。

すぐに禁煙や禁酒をすることは難しいかもしれませんが、量を減らすように意識してみると良いです。そしてタバコは禁煙して、お酒は「適度に飲む」という状態に持っていけると良いです。

定期的にストレス解消をする

定期的にストレスを解消することも大切です。人がストレスを感じると、血管が収縮しやすくなります。これはタバコやアルコールと同じ仕組みで、頭皮に悪影響を及ぼします。

また、ストレスを感じると、人の体内ではストレスに対抗するため、エネルギーがたくさん消費されます。エネルギーを作り出すためには、食べ物が体内で燃やされる必要があります。このときに「活性酸素」という有害物質が生じることがあり、活性酸素は身体のさまざまな細胞を壊してしまいます。活性酸素は頭皮細胞も壊してしまうことがあり、これによって薄毛になりやすくなります。

そのため、定期的にストレスを解消することが大切です。好きなことをしたり、友達と遊びに出かけたりして、日頃のストレスを発散しましょう。遊ぶことも頭皮を元気にするためには大切です!

できれば運動する

運動も頭皮の元気さを保つために効果的です。

運動すると心拍数が上がりますが、このときに頭皮細胞も活性化されています。また、運動することで身体の血流が良くなり、栄養分が頭皮に行き渡りやすくなります。仕事が忙しいと運動する時間を取れないかもしれませんが、できれば時間を見つけて何かできると良いですね。

運動といっても、「自分が行いやすいもの」で十分です。ウォーキングでも効果がありますし、もっと身体を動かしたいならジョギングやフットサル、バドミントンなども良いと思います。自分が楽しめる運動・スポーツに取り組むと、より長続きしやすいですよ。運動は頭皮だけでなく身体全体の健康を保つために効果的なので、ぜひ取り入れてみてください。

正しい頭皮ケアで、若々しい髪の毛を保とう

ここでは、「男性が行うべき正しい頭皮ケアの方法」について紹介してきました。上のポイントをしっかり意識して生活を送るだけで、頭皮や髪の毛の状態に大きな差が生まれてきます。まずはできるところからでも良いので、少しずつ取り組んでみてほしいと思います。

頭皮や髪の毛の状態は、一度衰えると戻すのが大変です。アラサーの年代ならまだ間に合うので、これからケアを始めてみてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

恋活ボックスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋活ボックスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 30代男性におすすめの洗顔フォーム、資生堂メンをレビューしてみる

  • 剛毛さらば!男性がすね毛を脱毛する方法まとめ。オススメの処理は?

  • 男性が行うべき夏の汗対策!ワキ・背中・顔・におい・服装

  • 男も顔の乾燥・肌荒れ対策は重要!4つのポイントで冬のケアを!

  • くせ毛やうねり、男性の梅雨の髪トラブル対策法!おすすめシャンプー

  • メンズヘッドスパで頭皮・髪の毛のケア!美容院とメンズエステの違い